MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > レンズ > ネオコントラスト

ネオコントラスト

2011年6月2日7:57 PM レンズ

今日はレンズのお話。
最近パソコンによる眼精疲労対策レンズということで様々なレンズが開発されております。
実際そのようなご要望が多いのも事実。
またそのような目的で開発されたレンズもパソコン専用というわけではなく、
白内障手術後の眩しさを軽減する効果、また白内障の初期の症状である「何となくはっきりしない」というのにも効果があったり。
amiでも過去にいくつかご案内したレンズに新たにもう1つ加わったのが
今日ご案内する「KODAK ネオコントラスト」レンズ
まずはレンズサンプルをご覧いただきます。
(色を見てもらうため、画像の修正はしておりません)
やや青みかかったレンズです。
では、このレンズの性能をご案内します。
通常、パソコンを長時間見続けることによって起こる眼精疲労の大きな原因は2つ
1つは、長時間近くを見続けることによる調節力の疲労
もう1つがパソコン自体が発光体であるために起こる眩しさからくる疲労
このネオコントラストは後者の眩しさを軽減してくれるレンズなのです。
では少しデータを。
左のグラフは、無色透明の状態のレンズで
どれだけの光を通すのかというのを光の波長ごとに示したグラフ
ちょっと見にくくて申し訳ありませんが、上に行くほど光を通すということです。
特に人が光として感じる可視光線(400nm~800nm)が注目していただきたいところ。
グラフの下に波長の数字が記入されておりますが、透明レンズですからほぼ100%カットされていません。
そしてネオコントラストでは

人間の眼に敏感に感じる光の部分が大きくカットされているのです。
(黄色く囲われているところです)
レンズのカラーが淡いブルーになっているのはただ単純に色を染めているのではないんです。
ネオジウムが練りこまれているからなのです。そのネオジウムが特に眩しいと感じる光を効率的にカットしてくれるというわけです。
名前の通りコントラストも高まるこのレンズ、ゴルフ、ドライブ等スポーツなどのシーンでも活躍してくれると思います。
店頭にサンプルレンズもご用意しておりますので実際に体験していただくこともできます。
最近パソコンで目が疲れるな~という方、
運転が多くて眩しいでも色の濃いサングラスはちょっと、という方、
人一倍眩しさに敏感という方、一度お試しいただければと思います。

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop