MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM7:00 (PM7:00~PM8:00完全予約制)

blogブログ

TOP > その他の記事

遠方の方のメガネ修理も承ります。

2020年4月19日5:00 PM その他の記事

当店ではメガネ修理も承っています。

当店でご購入されたメガネは勿論、他店でご購入されたメガネもお受けします。

また遠方の方は郵送等でメガネを送っていただければ対応させて頂きます。

 

 

上記がおおよその修理金額、そして修理日数となります。

 

郵送でのメガネ修理依頼の流れをご案内します。

①まず当店公式LINEにご登録ください。

↑お友達登録はコチラから♪

②壊れたメガネ、壊れた部位の写真をお送りください。

③写真を確認次第、修理方法とお見積りをご連絡いたします。

④ご納得頂けましたら当店までメガネをお送りください。

(送料はお客様負担でお願い致します)

以上がおおまかな流れです。

お見積りは無料ですので気軽にお問い合わせください。

 

また当店HP《修理》のページに様々な修理事案が掲載されています。

 

そちらもご覧いただいてどんな修理方法になるのかご参考くださいね。

修理のページはコチラ→

 

先日Twitterで接着剤メーカーのセメダインさんが【メガネ修理に接着剤はNGです】とツイートしていました。

 

https://twitter.com/cemedinecoltd/status/1249514084086628352?s=21

(セメダインンさんの元ツイートリンク↑)

https://twitter.com/cemedinecoltd/status/1249515441157881857?s=21

(セメダインンさんの元ツイートリンク↑)

接着剤の強度と接地面積は比例するそうです。

その為、メガネの様な接地面の小さいものをくっつけるのには向いていないというお話を伺いました。

また接着剤の種類によってはフレームを溶かしてしまいます。

メガネの修理メーカーさんからは、接着剤がフレームに染み込んでしまう。それを剥がすの修理の追加料金がかかる。またメタルフレームの場合は接着剤を剥がす際、塗装も一緒に剥がれてしまうリスクがあると仰ってました。

 

メガネが壊れた時にはまず眼鏡屋さんにご相談ください。

そして仮止めするならセロテープ、またはマスキングテープで留めてくださいね。

眼鏡屋さんからのお願いでした。

スタッフ(ロωロ)ゞ

 

 

 

 

 

 

LINEはじめました。

2019年8月2日6:06 PM その他の記事

Eyewear shop amiも遂にLINEスタートしました。

上記QRコードから読み取って下さいね。

 

公式SNSとしてfacebookInstagramは前から運営していましたが、今回LINEも開設しました。

(実はスタッフが運営しているTwetterアカウントもあります)

 

HPにもお友達登録のページができました。登録ページはコチラ→

 

お友達登録していただくと、お礼として【レンズ代500円OFF】の割引クーポンが発行されます。

是非ご活用くださいね。

 

LINEでもamiのお得な情報、メガネに関する豆知識、イベント開催のお知らせなどをお届けします。

 

皆様のご登録、お待ちしております!

スタッフ(ロωロ)ゞ

 

 

現地調査という名の趣味2019 VOL.3

2019年5月17日3:38 PM その他の記事

5月14日は月に一度の息抜き&趣味&勉強会の琵琶湖バス釣り

いよいよバス釣りのトップシーズンという事で、テンションもかなり上がってきてますね。

 

5時に気合を入れてスタート。

先月の暴風が嘘のようにベタ凪の状態の、まさに釣り日和。

 

今回もまずは下物から。ただいつもよりちょっと北寄りにまずはポイントを決めてスタート。

コンディションも良かったという事もあり、結構速い時間帯からよい反応。

スピニングのジグヘッドでやや小ぶりのサイズでしたが、GET!!

同じくスピニングのジグヘッドでGET。ですがサイズアップとはならず…

 

その後西側へ移動して

 

テキサスに持ち替えて釣れました~

このあたりからはちょこっと欲も出てきてサイズアップを~~と粘ってみましたが、45㎝あたりのバス

 

そしてやっとサイズアップの1本。

 

 

よしこのまま、後半戦に向けて気合入れなおすぞ~~~と思ってきたときに急に風が強くなってきて、釣りが出来る状態ではないほどに(-_-)

風がやむのを岸寄りで待って、何とかできるかな~という中、最後の1本

 

50アップとはいきませんでしたが、今回は数が釣れて、楽しいバス釣りになりました(*^。^*)

現地調査という名の趣味2019 VOL.2

2019年4月24日5:05 PM その他の記事

昨日は今月2回目の琵琶湖。一月に2度も釣りに行くのは過去になかったのですが、今年はスケジュールがあって贅沢に2度目の釣り。

 

今回も予報は晴れですが、風が強い様子という事で、厳しい釣りになりそうな予感の中スタート。

とはいえ、午前中は予報通り風も穏やかで、気持ちよく釣り始めました。そんな心地よさとは裏腹に、なかなか私自身にはアタリもなく…

一緒に同行した友人は朝からそれほどサイズ的には満足していないようでしたが、釣れててちょっとずつ焦りも有ながらの釣り。

少しづつ風も強くなってきたので、ボートを流しながら釣りました。

そしてついに~~~~

下物沖でジグヘッドで釣れました(*^。^*)

サイズも56.5㎝!! 過去最高サイズ更新とまではいきませんでしたが、良いサイズのバスGETでテンションあがりました。

 

その後も強い風でしたが、存分に釣りを楽しみました。

 

1本目に比べると小さいのと、花粉症で鼻水がとんでもなくダラダラと流れて大変で真顔の写真でしたけどもう1本釣れました~~。

 

来月はもう少し風が穏やかになっているはずですので、釣りももっと楽しめるはず。

 

そういえば、サングラスの話全くしてなかったので、少しは眼鏡屋らしいことも言わないと、という事で。

風が強く白波が立っているほどの時にはなかなか偏光でも水面のギラツキは取りきれず、見にくく感じたりしましたね。とはいえ、偏光サングラスがないともっと厳しいんでしょうけどね。

私は最近は年中通してやや黄色みの強いグリーン系のレンズカラーを使用しております。曇天でも見やすいですし、少々の晴れ間でもそれほど眩しく感じることなく使えますね。

 

色の感じ方は人それぞれでもありますので、色選びは店員さんとじっくりお話しながらすると良いと思います。とくり釣りの場合はシチュエーション、釣りの種類などで色選びは大切ですからね。

 

 

現地調査という名の趣味2019 VOL.1

2019年4月11日5:17 PM その他の記事

今日のブログは約一年ぶりの釣り紀行をお送りいたします。

 

今年もやってきましたバス釣りの季節(^^) 昨年の釣果はいま一つで、ブログも書けなかったので、今年は頑張って沢山ご報告できたらな~

 

という事で、4月9日、行ってまいりました琵琶湖!!

が。。。。。とにかくつよ~~~~~い風に苦しめられた1日でした。春は風が強い時期ですので、ある程度は覚悟しておりましたが、その覚悟以上に爆風(>_<)

 

風が強くて底がとりにくく、アタリも分かりにくくと悪戦苦闘。

そんな中何とかGET

 

約20㎝のバスでしたが、この日のコンディションの中でのこの1本はかなり気持ちよかったですよ。

 

その後も色々とポイントを変えつつ、風との戦い。立ってるのもやっとなんていう時間帯とありつつ、粘りに粘って

 

40㎝程の貴重なバス!!

いや~~~渋い釣果ではありましたが、今年初バスを触れただけでも良しといたしましょう。

次回に向けてやる気十分。次こそはもう少しサイズアップしたバスをご報告出来たらな~と思います。

 

 

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM7:00
(PM7:00~PM8:00完全予約制)

Social media


pagetop