MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > レンズ > 偏光レンズに新色登場

偏光レンズに新色登場

2012年5月25日5:22 PM レンズ

来月あたりからは梅雨のいや~な季節になりますが、
時期的には日差しも強くなってきて必須アイテム、サングラスが俄然活躍してくれますよね。
そんなナイスタイミングでKODAKより、偏光レンズの新色が登場しました。
一応おさらいのため、偏光レンズって??は
こちらをご覧ください。
さっそくご覧いただきましょう。
サドルブラウンハーフ
手前に写ってますテンダーブラウンをベースにグラデーションがかかったレンズ。
グラデーション仕様になったことでよりファッショナブルなフレームとの相性も良くなったというわけです。
【レンズスペック】
・レンズ濃度:上部=85%、下部=68%
・可視透過率:上部=15%、下部=31%
・偏光度:99%
もう一色
アイアンブルーハーフ
こちらのベースカラーはテンダーグレーです。
【レンズスペック】
・レンズ濃度:上部=86%、下部=62%
・可視透過率:上部=14%、下部=37%
・偏光度99%
KODAKの偏光レンズは1.50素材と、1.60素材の2種類ご用意がありますが、今回の新色が追加になったのは1.60素材です。
ちなみに1.50に比べ1.60はレンズが硬く、ふちなしのフレームへのレンズ加工が可能となっており、また度付きの場合、より薄く仕上がるという違いがあります。価格も1.60の方が高いですが
機能もファッションも兼ね備えたお得感満載な新色の偏光レンズ、要チェックです

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop