MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > レンズ > ワンランク上へ

ワンランク上へ

2008年4月23日6:59 PM レンズ

さて、今日もお勧めのご紹介いっちゃいましょ~。

あれ???別に新作でも新色でもないじゃん。って思ったあなたはすでにマニアックの域に達しておりますぞ。
いや、いや、今日ご紹介するのはレンズの方です。かといってこのレンズも新作でも新色でもないんですが・・・

さて、突然ですがこの2つのサングラスのレンズ、(モデルの違いは置いといて)違いはなんでしょう?
ってこれも分かったら、マニアを超えた次元の方ですが。
どちらもレンズカラーはOAKLEYの定番カラー「Bronze」です。でも実は・・・
向かって左のGASCANはノーマルのBronze,右のFLAK JACKET XLJはBronze Polarized、つまり偏光レンズが装着されているのです。
サングラスのレンズと一口にいっても実は様々な効果をもったレンズが存在するのです。以前ご紹介したことのある調光レンズもその種類の1つ。
ということで本日は偏光レンズのご紹介です。
まずはこの写真をご覧ください。

amiの入り口の自動ドアの映り込みを確認いただけると思います。
これを車のボンネット、晴れの日のアスファルト、川、海等の水面、ゴルフ場、グリーン上などと想定してみてください。
とくに晴れてる日にはこのようにギラギラと反射して、見えづらいことは想像できますよね。

そこで、サングラスの登場というわけです。続いて2枚の写真を見てくださいね。

→のところを特に注意してみてくださいね。違い・・・わかりますよね。
左のノーマルのレンズの方は、先ほどの裸眼の状態で撮った写真に比べれば、眩しさをカットしているおかげで幾分、映り込みのギラギラした感じが抑えられてると思います。
でも・・・・・
右の偏光レンズの方は一目瞭然。あれほどしっかり映っていた自動ドアの映り込みが、きれ―いになくなっております。この「下からの反射を抑える」効果が偏光レンズなのです。
ですので先ほど例に出した、アスファルト、グリーンの芝がとっても見やすくなるわけです。
偏光レンズずいぶん前からあるレンズなのです。特に釣りをされている方でしたら「何を今さら」と仰るでしょう。でもあまり一般の方には知られていなかったのです。
こんなに優れたレンズ、釣りだけに使うのはもったいないでしょ?だって、釣り以外でも絶対に効果てきめんなんですもん。
一度、偏光レンズを使ったら他のはもう使えないと言う方までいらっしゃるくらいなんですよ。
ぜひ今年の夏に向けて、1本いかがですか??
レンズのみの販売もありますし、度付きでのご用意もできます。今、お使いのサングラスのレンズだけを交換、なんていうのもお受けいたしますよ。(一部レンズ交換が不可能な物もあります、詳しくは店頭にてご相談させていただきます。)

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop