MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > レンズ > イロ色々

イロ色々

2010年7月15日8:04 PM レンズ

サングラスレンズの話の続きです。
KODAK偏光レンズ、前回は「偏光レンズって?」ということを軽くお話ししました。
で、今日はレンズカラーをご紹介したいと思います。
サングラスのレンズカラーって意外と奥が深いんですよ。
もちろんお選びいただいたフレームカラーとの相性、肌映りとしての肌との相性といった見た目も大事な要素ですが。
では早速KODAK偏光レンズ、PolarMAXのカラーバリエーションを、簡単な用途説明も加えながら、してみたいと思います。

「テンダーブラウン」
レンズ濃度 70%
偏光度 90%
・レンズ濃度は色の濃さ。100%に近いほど濃いレンズということです。
・偏光度はギラツキを取る力。100%に近いほどギラツキを取ります。
ドライブ、ウォーキング、ハイキング
長時間使用OKのブラウン系

「マロンブラウン」
レンズ濃度 85%
偏光度 97%
ウィンタースポーツ、アクティブスポーツ
強い日差しにバッチリ

「テンダーグレー」
レンズ濃度 70%
偏光度 95%
スポーツからカジュアルまでオールラウンド
自然なカラーはこれでOK

「スレートグレー」
レンズ濃度 85%
偏光度 98%
夏のビーチや冬のスキーゲレンデ
変化のある強い光をコントロール

「クリムソンピンク」
レンズ濃度 75%
偏光度 99%
スポーツ観戦、サイクリング
オールウェザー対応でハイコントラスト

「ネイビーブルー」
レンズ濃度 70%
偏光度 90%
朝夕のジョギングにはもってこい
朝夕のまぶしさを調節します

「オリーブグリーン」
レンズ濃度 65%
偏光度 99%
山や森林、悪天候向き
偏光レンズの神髄のカラー

「ナチュラルグレー」
レンズ濃度 46%
偏光度 65%
OAワーク、ゴルフ、ドライブ
目の疲れ防止効果大

「ナチュラルブラウン」
レンズ濃度 47%
偏光度 60%
ファッション、ショッピング、オフィス
乱反射や光の変化から目を守ります
以上がカラーバリエーションです。
使用用途についてはあくまで参考程度に。
というのも、例えば一概に、ゴルフにはこのカラーが良い、とは言い切れない部分があります。
使用する時期、プレースタイル、目との相性等を複合的に考えていく必要があるのです。
ですから店頭でのカウンセリング(というと大げさですが・・・・)が大変重要になってきます。
じっくり、みっちり相談しながらレンズカラー選択を、一緒にしていきましょうね。

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop