MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > IOFT > IOFT2011ご報告(EnaLloid)

IOFT2011ご報告(EnaLloid)

2011年10月26日9:09 PM IOFT

こんばんわ。
 
 
では今日も引き続きIOFTのご報告。
2日目Rudyの会場からいったんビックサイトに戻って昼ごはん&知人と近況報告会をした後は
毎度おなじみオシャレな展示会場へ
 
遅刻してしまって申し訳ございませんでした水月さん。
 
で、さっそく、EnaLloidを拝見したわけです。
良いよ、うん良い。攻めつつも、しっかり計算されてる。
この辺はまさに今のトレンドをしっかり意識してて、ブランドとしての個性をどう出してくるのかっていう世界。
このブランドらしさっていうのがなかなか難しいのだと思います。
 
今、業界は軒並み縦幅ゆったり目のレンズがベース。レトロからちょっと進化系って感じです。
でも流行りだからって何でもかんでも売れるわけではないし、その中でもどうチョイスしていくのかがお店としてのカラーの出しどころ。
 
これからのトレンドをamiとしてどう提案していくか、今年はそれを真剣に考えながらの仕入れが大きなテーマだったような気がします。
さあ、お客様にはどう受け入れてもらえるか、新作の到着が待ち遠しくもあり、怖さもあり・・・・
 
 
それはそれとして、EnaLloidの新作、単純に可愛い。
スクエアでかっちりめのラインだけどもぜひ女性に掛けてほしいです。
この2型良く似てるんですがちょこっと違います。
この辺りは特に男性よりも女性に、ちょっと外した感じで掛けてもらえるときっとはまると思います。
 
 
そして、EnaLloidの定番どころもちゃんと補充しましたよ。
新作はもちろんですけど、やっぱり定番でしっかり売れるっていうモデルの仕入れも大事な仕入れですから。
 
いろいろなご提案をしていくためには、きっちり抑えるところは抑えつつも、お客様の半歩先も用意しておく。
そういった意味でEnaLloidはブランドとして物語があるブランド。
そんなとこもやっぱり好きなんだよね。
 
 
 

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop