MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > IOFT > 2013東京展示会奮闘記Vol.5

2013東京展示会奮闘記Vol.5

2013年10月23日6:35 PM IOFT

ちょっと間空いてしまいましたが、続きいってみましょう~。

東京展示会の模様です。

過去の記事はこちらからも見られますので、よかったら読んでくださいね。

VOL.1 VOL.2 VOL.3 VOL.4

 

prodesign:denmarkの後に向かったのは「BJ CLASSIC」

ここ最近の流行といえば、クラッシックライン。でもここのブランドは流行とかではなく、実直にクラッシックラインを作り続けているブランド。

そして、常にクラッシックに新たな提案をしてくれる、ブランドなんです。

 

今回、東京展示会に参加するにあたって、2013年ラストスパート&2014年に向けてのテーマを決めていたんです。それが「ボストンの楽しさ再発見&新発見」

 

今までちょこっと苦手意識であったり、どこか田舎では無理なんじゃない(;一_一)って逃げてたボストン。

でも、少しづつの魅力を感じ始めていたし、amiがしっかりお勧めしなくちゃ関で誰がお勧めするんだ!!と気付いて、今回はとにかく、ボストンを吟味すると決めていたんです。

 

結果は……「大満足の仕入れできました(^^)v」

特にBJ classicをはじめに見ることにして大正解でした。基本からしっかり学べました。どんなモデルが入ってくるかは、入荷してのお楽しみとしてください。

単に興奮しすぎて、写真撮り忘れただけですけど……(+_+)

IMG_0978

一応僕が掛けてるのは入荷予定のボストンのモデル。 なんかほっとした表情だね~

 

IMG_0979

最後には社長の奥様とも記念写真撮らせていただきました。

メインはボストンのラインですけど、そのほかにも、良いモデル仕入れてますので、入荷を楽しみにお待ちくださいね~。11月くらいに納品される予定みたいです。

 

そしてそのあとはByWPのブースへ。

そしてなんとこちらは、急ぎ過ぎたのと、ちょっと予定変更したことのWパンチで、見事に写真撮り忘れ<m(__)m>

既存モデルで売れてるシンプルラインではカラーリングで新色を中心に。そして新作ではドイツっぽさを感じるラインをがっつりに仕入れておりますので、こちらは入荷しだい、目一杯ご紹介させていただきます。

 

その後、先輩のメガネ屋さんのご一行と合流させてもらい、Parasite,noegoをチャックしに行くのでした~。

では次回はこの辺りからです(^O^)/

 

 

 

 

 

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop