MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > IOFT > 10月9日(水)東京メガネの仕入れ会2日目。ラスト。

10月9日(水)東京メガネの仕入れ会2日目。ラスト。

2019年10月25日5:45 PM IOFT

東京メガネの仕入れ会のブログも本日でラスト!

ちょっと駆け足でご紹介します。

 

当店でもオススメしている『メガネの強力くもり止め アンチフォグ』を販売しているメーカー、SiMON(サイモン)にも立ち寄りました。

 

私的には、新商品の『くもり止め クロスタイプ』も気になるんですよね。

お店でも数個仕入れてみます。

 

いつもお世話になっているメガネの修理専門メーカー、鈴木眼鏡工房。

色々な修理事案サンプルが並んでいました。

そう、メガネって直せるんですよ!もしメガネを壊してしまったときは一度眼鏡屋さんにご相談くださいね。

 

ブースをグルグル巡っていたら、オーナーが勤めていた眼鏡店の元同僚の方に遭遇。

なんと約5年ぶりの再会だとか。出会ったことで当店は新たな武器をGETすることができました。

心強いですね!

 

『日本メガネ大賞2020』受賞製品ギャラリーにも立ち寄ります。

 

受賞作品の中にParasite(パラサイト)の新作、3Dプリンターで作られた素材を使用したメガネフレームが!

やはり目を惹くフレームですね。個性とインパクトがスゴイ。

 

という事で、Parasiteを取り扱うエイトオプティクへ。

 

 

parasiteは攻めたデザインが多くてワクワクしますね。

そして男性の方には本当によく似合う。

このハイブリッジフレームもスタイリッシュ。

 

耳にかけないフレームparasiteの日本限定カラーも仕入れます。

うーん。これは即売れちゃいそう(笑)

 

ちなみに展示ブースに合ったイラストボードはめちゃくちゃカッコ良かったです。

 

parasiteの仕入れが終わったら次はJISCO(ジスコ)です。

メガネの量がスゴイ。圧がスゴイ。

 

スペインのデザイナーが手がけるブランド。

デザイン・カラー共に刺激的です。

 

そしてPutri(プトゥリ)も見ますよ。

女性のお客様から定評のあるブランド。

フレームの形はオーソドックスなタイプでしたが、カラーが素敵だった2本。

勿論入荷確定です。

 

エイトオプティクを後にして、iOFT会場最後に立ち寄ったのはレンズメーカーKodak(コダック)

 

スタッフさんが皆お揃いの社名入りTシャツを着用していたのですが、なんとこれ某ファストファッションメーカーで販売されているモノだとか。それはそれでスゴイ!!

 

新作のコントラストレンズがずらり。

レンズも常に進化していますね。勉強せねば。

 

以上で、2019年の東京メガネの仕入れ会は終了です。

今回も100本以上のメガネをドサッと買い付けてきました。

既に新作フレームもお店に届き始めています。新作紹介は随時blogにてUPしていますので是非チェックしてくださいね。

スタッフ(ロωロ)ゞ

 

おまけ。

実は某SNSで「メガネ修理に接着剤はNG!」という発信をするにあたって、ノウハウを共有させていただいたセメダインの会社にお呼ばれしました(笑)

 

 

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop