MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > その他の記事 > いくつかご用意しました

いくつかご用意しました

2008年5月28日7:28 PM その他の記事

こんばんわ。今晩から天気が悪くなるみたいですね~。週末には晴れてくれるといいんですが。だって娘の保育園で授業参観があるんです。僕はお店があるので参加できませんが・・・・残念(+_+)
さて、月曜日にご案内しましたサングラスフェア、本日から本格的にスタートしております。
カラーレンズ入れるとなかなかいいですよ~とお勧めするものの、仕上がってみないと分かんないよ~というのも本音。
ということで、いくつか実際にカラーレンズを入れたものをご紹介しながら、こんな感じでイメージチェンジしますよ~という参考にしてください。

LAFONT NANA COL.675です。
これに濃度50%のブラウンのレンズを入れてみました。

メガネとしては、ややレンズの縦幅があるこのモデルも、カラーレンズを入れることでとっても使い勝手の良いサングラスになりました。
レンズサイズがちょうどいい感じで、日頃メガネを使い慣れていない方でも、違和感なくさらっと使っていただけるんじゃないでしょうか。

続きまして

アレキサンダーマックイーン 5514J COL.R7Bです。
マックイーンらしく、ちょっとだけくせのあるデザインが、サングラスレンズを入れると、より活きてくるんじゃないかな!??
こちらにも濃度50%のブラウンレンズを入れてみました。

サイドの空間がカラーレンズを入れることによってさらに強調され、デザインが活かされてますね~。

最後はこちら

LAFONT PAULETTE COL.030です。
マットゴールドのフレームカラーと、フロント上部のレース状のデザインが特徴のこのフレーム。
個性は十分ですが、「出過ぎ~」という声もチラホラ。
ということで、このフレームには濃度25%のローズがかったグレーのレンズを入れてみましょう。

ちょっと写真ではわかりづらくてすいません・・・<m(__)m>
お顔に乗せていただくと、ほんのり眼元に影が落ちるので、女性の小顔効果も期待できます。
サングラスとしてはやや効果は薄いかもしれませんが、ちょっとしたファッションアイテムの1つとして、メガネなんていかがでしょうか??

参考になりましたでしょうか???
ami的ご提案としては
①やや縦幅の広いフレーム
②メガネとして使うにはすこ~し個性が強いデザイン
③空間を活かしたデザインのフレーム
なんかをカラーレンズを入れるモデルに選んでいただくとよいかな~と思いますよ。
他にもまだまだ、カラーレンズを入れていただきたいフレームたくさんご用意しておりますので、一度覗いてみてください。

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop