MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > その他の記事 > ちょっとしたチャレンジ

ちょっとしたチャレンジ

2008年8月18日7:28 PM その他の記事

こんばんわ。お盆を過ぎたからか、朝、晩が幾分過ごしやすくなってきましたよね。でもまだまだ昼間のうだる様な暑さは続いてますが。
さて、今日ご紹介するメガネは、今までのamiのラインナップにはなかった感じのモデルです。
以前から何度か見せてはいただいていたのですが、正直売る自信がなかったんですよね。
造り込みの素晴らしさや、新たなご提案としてはとっても魅力を感じてはいたんですけどね・・・
でも、いつまでも同じようなことやってては駄目だな~ということでちょっとチャレンジしてみました。入荷はまだ先ですが、今日見せていただいた作品のいくつかを写真撮らせていただきましたので、ご覧いただきます。
皆さんはどう感じられるでしょうか??
それではご覧いただきましょう「杉本 圭」の、まずはメタル

約3mmのチタンをプレスで打ち抜きしたボリューム感満点のフレーム。メッキの仕方にも一工夫ある、これぞMADE IN JAPANと言えるモデルです。

テンプルには板バネが組み込まれており、掛かり心地も工夫されております。さらにフロントの重さを感じにくくするため、考え抜かれたバランス感のおかげで、見た目とは裏腹に軽く感じます。

カラー展開も豊富ですよ。

ブラウンやレッドといった明るめのカラー展開もあります。

続きまして、セルフレーム。「杉本 圭」はセルフレームがかなりイケてますよ。

いかかですか、この圧倒的な存在感!!!まるでゴーグルのようなフレームですが、レンズカーブは通常メガネレンズが最も入れやすいカーブになっております。
ですので、サングラスとして色を入れて度付きにした時にでも、違和感が少なくお使いいただきやすいというわけです。
フレームはしっかりカーブを描いておりますから、紫外線カットもまぶしい光もしっかりチャットアウト!というわけです。

そして、今流行りのウェリントンも「杉本 圭」にかかればこんな感じに

これまたすんごいボリューミー。マットブラックのフレームカラーも渋めでいい感じです。

いかがです、ちょっと無骨な男をイメージさせるようなフレーム感。
アメリカンなバイクを乗りこなしたり、RVのおっきな車でオフロードを走るのが大好きな男性が掛けていただくとぴったりな感じになりそうですが。
入荷したモデルはまた詳しくご紹介いたしますのでお待ちください。(本日ご紹介したモデルすべてが入ってくるわけじゃありません<m(__)m>でも、ちょっと気になるなあ~という方はご相談ください。改めて取り寄せというのも可能です。)

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop