MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > その他の記事 > BJ classic 最新入荷情報

BJ classic 最新入荷情報

2008年10月9日7:55 PM その他の記事

こんばんわ。鍋がおいしい季節になってきましたね~。この辺り独特な鍋っていうとやっぱり、赤みそを使ったみそ鍋ですかね~?
さてと、それでは早速参りましょうか。最新入荷情報、今日はBJ classicです。
BJ classicのメガネは「古き良き時代のクラッシックヴィンテージを細部のディティール一つまでこだわり、ブロスジャパンが最先端技術で再現。」したメガネ。
まさに、日本の、鯖江の技術だからこそできる温故知新なメガネフレームです。
さらに、ただヴィンテージのフレームをよみがえらせるのではなく、最新の技術とデザインをうまくミックスさせ、まさに今の時代にマッチしたクラッシックを表現したメガネです。
それではそんな素敵なレトロモダンの最新モデルをご覧いただきましょう。

最近ではもはや見慣れたクラッシックテイストのウエリントンモデル。そんな上級者には新鮮さを、
ウエリントンには挑戦したいけど、あの独特な雰囲気にしり込みしていた方もどちらにもぴったりきてしまう、そんな魔法のようなモデルがこちら。

ウエリントンなんだけどすっきり感も十分に感じられるモデルです。

フロントの羽根をモチーフにした飾りとテンプルの星型のリベットはBJのアイデンティティ。

前面は濃いめのブラウン、裏面には肌写りのよい抹茶色の生地が使用され、おしゃれ感もあります。

こちらは色違いのブラック。やっぱりこの形は黒でビシッと決めて掛けていただくのが一番決まる気がします。

でもこのブラックも裏側に張り合わせてあるのは大理石のように深い味わいのある生地です。
この辺りの色使いがコテコテのウエリントンでは味わえないおしゃれなんじゃないでしょうか。

もちろんamiには「THEウエリントン」ともいうべき、教科書的モデルも在庫しております。⇒こちらを参考に
あなたはどのウエリントンをお試しになりますか???
そして今回こんなモデルも入荷しました。

次々に売れてしまうモデルではありませんがファンがいるアンティーク調の丸メガネ。

シックなものほど、細かなこだわりや作り込みの良さ、ラインのきれいさが重要になってくるものです。本当のメガネ好きはこういうメガネを上手に掛けこなしているんですよね。

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop