MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > その他の記事 > 次にアツいのは絶対フォックスだ・・・・・・・・・・・・・・・と思うけど

次にアツいのは絶対フォックスだ・・・・・・・・・・・・・・・と思うけど

2009年4月24日12:45 PM その他の記事

こんにちわ。
今日は昨日とはうって変わって穏やかな天気。でもちょこっと肌寒いかな。
さて、今日はブログを書きたくってウズウズしてきたので、早速参ります。
BJ classicの最新モデルが入荷してまいりました。
22日の水曜日、ブロスジャパンの浜田さんご夫妻にわざわざご来店いただき、新作を中心に見せていただきました。
もしかしたらこうやってゆっくりとお話をさせていただいたのは初めてだったと思いますが、買付という仕事ながらも楽しく過ごさせていただきました。
では入荷しました新作をご覧いただきましょうか。2モデルあります。

とってもシンプルできれいなスクエアなモデル。P511というモデルです。
今や黒ぶちセルフレームは定番化した感もありますが、これは時代、流行に関係なく受け入れられる男性が男性らしく掛けるにはお手本のメガネ。
茶色の方もなかなか味のある仕上がりになりそうです。

BJ classicですから、当然セルロイドを使用しております。
そして、そして今回、一目で気に入ったメガネがこちら

個人的に次に来るメガネは「フォックスだ」と思ってるのですが、もう一人、心強い提唱者が現れてくれました。
そう、ブロスジャパンの浜田さんです。
浜田さんの中でもフォックスはこれからアツいと思ってらっしゃったらしく、今回のこの新作、P514は相当な試行錯誤の末に仕上がったモデルだということです。

その努力が見え隠れするこのP514、どうですか!!きれいなラインでしょ。
ドンズバなフォックスでは癖が強過ぎるところを、うま~くアクの強さだけを抜いて、ファックスの良さのみを残しさらに昇華させていると感じます。

今回のこのP514はアセテート使用。アセテートの良さ、貼り合わせの魅力がしっかり出ております。

お色違いのブラウンも良いですよ。裏に張り合わせてある大理石調のベージュが肌馴染みを良くしてくれます。

女性を最も美しく見せてくれるのがフォックスだと思っていますが、このP514なら男性の方でも違和感なく掛けていただけそう。
これも浜田マジックでしょう。
これからの時期はやっぱりサングラスの問い合わせが多くなります。
このP514、サングラスとしてご提案してみてもいいかもと、ただいまカラーレンズを入れて店頭に出そうかって思っております。
そういえば先日のLafontの注文分の中にも

フォックスありましたね~~~~~。

このほか、サングラスの追加注文分&新カラーの入荷、そして「ドエライ」メガネの情報もあったのですが、次回にいたします。

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop