MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > その他の記事 > 現地調査という名の趣味2019 VOL.2

現地調査という名の趣味2019 VOL.2

2019年4月24日5:05 PM その他の記事

昨日は今月2回目の琵琶湖。一月に2度も釣りに行くのは過去になかったのですが、今年はスケジュールがあって贅沢に2度目の釣り。

 

今回も予報は晴れですが、風が強い様子という事で、厳しい釣りになりそうな予感の中スタート。

とはいえ、午前中は予報通り風も穏やかで、気持ちよく釣り始めました。そんな心地よさとは裏腹に、なかなか私自身にはアタリもなく…

一緒に同行した友人は朝からそれほどサイズ的には満足していないようでしたが、釣れててちょっとずつ焦りも有ながらの釣り。

少しづつ風も強くなってきたので、ボートを流しながら釣りました。

そしてついに~~~~

下物沖でジグヘッドで釣れました(*^。^*)

サイズも56.5㎝!! 過去最高サイズ更新とまではいきませんでしたが、良いサイズのバスGETでテンションあがりました。

 

その後も強い風でしたが、存分に釣りを楽しみました。

 

1本目に比べると小さいのと、花粉症で鼻水がとんでもなくダラダラと流れて大変で真顔の写真でしたけどもう1本釣れました~~。

 

来月はもう少し風が穏やかになっているはずですので、釣りももっと楽しめるはず。

 

そういえば、サングラスの話全くしてなかったので、少しは眼鏡屋らしいことも言わないと、という事で。

風が強く白波が立っているほどの時にはなかなか偏光でも水面のギラツキは取りきれず、見にくく感じたりしましたね。とはいえ、偏光サングラスがないともっと厳しいんでしょうけどね。

私は最近は年中通してやや黄色みの強いグリーン系のレンズカラーを使用しております。曇天でも見やすいですし、少々の晴れ間でもそれほど眩しく感じることなく使えますね。

 

色の感じ方は人それぞれでもありますので、色選びは店員さんとじっくりお話しながらすると良いと思います。とくり釣りの場合はシチュエーション、釣りの種類などで色選びは大切ですからね。

 

 

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop