MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > 投稿

今までとは一味違ったメガネを。

2018年11月30日3:58 PM BJ CLASSIC

BJ CLASSICPREM-133S LT¥36,000(税抜)

今日ご紹介するのは「BJ CLASSIC(ビージェークラシック)」のモデルです。

まずフレームの紹介に入る前にコチラの文章をお読みください。

 

『BROS JAPANは、2002年に世界最古のメガネメーカーであるアメリカンオプティカル(AO)の日本の総代理店として創業。
会社名も日本(JAPAN)の兄弟(BROS)会社として名付けた。
これを機に、BROS JAPANの代表である浜田謙が開発責任者となり、AOクラシックフレームの復刻製造を鯖江で開始することになる。マサチューセッツ州サウスブリッジにあるAO工場にはその技を受け継ぐ職人が既にいなくなっていたためである。

熟練職人達の手によって見事に蘇ったAOクラシックフレーム。その復刻モデルは全世界へ供給されることとなり、世界中のメガネコレクターを震撼させることとなった(現在、AOはフライトギアシリーズサングラスのみ販売)。

さらに2005年、西洋人と日本人の骨格の違いを克服するため、日本人の為のアイウエア「BJ CLASSIC COLLECTION」を発表。2007年から骨格を同じくしたアジアに進出。現在では世界6か国との取引を行い、その歩みはさらに進んでいる。』

 

上記の文章はBJ CLASSICの公式HPより引用しました。

今日ご紹介するモデルはこのAOの流れをくんだ、BJ CLASSICの新たな試みと進化を感じる一本です。

 

col.7-2F マットシルバー×デミ

レンズの形が八角形のヴィンテージ感溢れるオクタゴンフレーム。

 

レンズを囲む枠にはデミ柄の七宝で色付けされています。

角度によって見え方の変わる濃淡と艶感はとても美しいですね。

 

そして特徴的なのがこのブリッジ部分。横にするとアルファベットの「K」に見えることから”Kブリッジ”と呼んでいます。

 

テンプルの造形、彫金も全てが上品なモデル。

 

鼻パットも今までのモデルと形状が変わっています。

フレームのデザインに合わせ、新しくデザインされた鼻パット。

 

col.6-2F マットゴールド×デミ

 

何処までも妥協なく作り込むBJ CLASSICのモノづくりに対する熱意を感じるフレームでもあります。

眼鏡玄人の方にも新たな楽しみ方が提案できると思います。

 

スタッフ(ロωロ)ゞ

カラーレンズを入れても素敵ですね。

2018年11月28日5:01 PM BJ CLASSIC

BJ CLASSICCOM-554 GT¥32,000(税抜)

今日ご紹介するのは「BJ CLASSIC(ビージェークラシック)」のモデルです。

男性を意識して仕入れたフレームですよ。

 

col.1M-15 マットブラック×ガンメタ

スクエアとウェリントンを足して2で割ったようなレンズシェイプ。天地幅も広いのでカラーレンズを入れてサングラス仕様にしても素敵ですね。

 

黒は定番色でもあり、フォーマルにもカジュアルにも幅広く対応するカラーです。

しかし「艶無し」マットブラックとなると、ちょっとした異質感やインパクト、個性が強くなります。

男性に好まれるカラーでもありスタイリッシュです。

 

このモデルに採用されているテンプルも、少し太めで直線のラインが入った「ジェントルテンプル」

 

鼻パットは乳白色のシェルパット。どの角度から見ても隙がなく高級感のあるモデルです。

 

col.30-01 クロササ×ゴールド

 

コチラのモデルは女性の方がかけても楽しめるカラーだと思います。

 

以上2色ご用意しています。

最近は丸いフレームが増えていたので、このモデルのような四角いフレームは新鮮ですね。

 

スタッフ(ロωロ)ゞ

 

ジェントルマン。

2018年11月25日12:33 PM BJ CLASSIC

BJ CLASSICCOM-510NA GT¥32,000(税抜)

今日ご紹介するのは「BJ CLASSIC (ビージェークラシック)」のモデルです。

 

col.111-1 ネイビーササ×ゴールド

BJ CLASSICの大人気COM-510シリーズが更に洗礼されたモデルです。

 

透け感のあるブルーが美しい生地です。角度によって表情(カラー)が違って見える演出は目を引きます。

 

気持ち太めでボリュームのあるブリッジ。

 

テンプルもメリハリの効いた直線を意識したデザイン。厚みにも少し力強さを感じますね。

このモデルの名前は『COM-510NA GT』と言い「GT」はGENTLEを意味します。

なのでこのテンプルをジェントルテンプルを呼びます。

 

上のモデルは先日ご紹介したCOM-510A LT(ブログはコチラから→)

下のモデルが今回ご紹介するCOM-510NA GT。

よく見るとLTの方がレンズの形も少し小さく、テンプルもGTに比べ細身で繊細な柄の彫金が施されています。

ブリッジの形状も違うんですよ。

 

COM-510A LTに比べ、COM-510NA GTはそのモデル名の通り男性を意識したデザインになっています。

 

col.2-6 バラフ×マットゴールド

 

col.30-1 クロササ×ゴールド

 

col.103-3 ブラウン/ブラウンクリア×アンティークゴールド

 

フロントの生地に合わせテンプルのカラーも組み合わせが変わります。

より洗礼されたCOM-510シリーズをお楽しみください。

 

スタッフ(ロωロ)ゞ

当店ではかなり珍しいかも。

2018年11月24日1:49 PM BJ CLASSIC

BJ CLASSICPREM-202 NT¥32,000(税抜)

今日ご紹介するのは「BJ CLASSIC (ビージェークラシック)」のモデルです。

このモデルは当店にあるメガネの中ではかなり珍しいふち無しモデル。久しぶりに仕入れましたね。

スタッフが高校生のころ(約20年前)に掛けていたメガネに近いので、少し懐かしさも感じます。

 

col.006 マットゴールド

クラシックな雰囲気のあるツーポイントフレーム。

金属パーツは軽くて丈夫なピュアチタンです。

 

レンズの形は王冠型の意味を持つ「クラウンパント」

レンズの上部がスパッと切られたような直線のラインになっているのが特徴です。

シンプルで素顔を邪魔しないデザインですが、ちょっとしたスパイスが効いてますね。

 

パーツ一つ一つが丁寧に作られています。

シンプルだからこそ誤魔化しがきかない、繊細なフレームデザインです。

 

先ほども書きましたが、素顔に近い状態でメガネをかけたい方やフレームの枠が視界に入ってしまうのが気になる方にオススメのモデルです。

思い切ってカラーレンズを入れてファッショナブルに攻めてみるのも楽しいかもしれませんね。

そう考えるとふり幅の広い、かなり自由度の高いフレームです。

スタッフ(ロωロ)ゞ

RYDON マイナーチェンジ。

2018年11月23日12:47 PM Rudyproject

RudyprojectRYDON¥22,000(税抜)

本日ご紹介するのは「Rudy project (ルディー プロジェクト)」のモデルです。

当店でも人気の高い『RYDON(ライドン)』は15年も続く人気モデル。

今回はそのRYDONの新色であり、”新RYDON”と更なる進化を遂げたモデルです。

 

ブルーネイビーマットフレーム × マルチレーザーブルーレンズ

レンズのベースカラーは少し緑がかったグレー。表にブルーミラー加工がなされています。

 

フレームも艶のないネイビーで落ち着いたシックな雰囲気。

 

新旧のモデルで大きく変わった箇所が2つあります。

 

こちらは旧RYDON。センターのアイコンがオーバル型ですね。

 

新RYDONはスクエア型で小ぶりのアイコンになりました。

 

もう一か所はノーズピースの留め方と形状。

こちらは旧RYDON。ネジが見えていますね。

 

新RYDONはノーズピースの形状も留め方も変更されました。

なので旧RYDONの鼻パットとの互換性はありません。

見ためもスッキリしています。

 

テンプルサイドの立体的なアイコン。

 

 

レンズの着脱(クイックチェンジ)は変更なく、交換用レンズも豊富に揃っています。

 

勿論、度入りレンズも対応も可能です。

・オプティカルドック

・ダイレクトクリップ

・オプティカルインサート

以上3種類の方法で度入りレンズがご用意できますのでご相談くださいね。

 

テンプルやノーズピースの調整幅も更に広くなり、フィッティング性能も向上しました。

新RYDON、是非お試しください。

 

スタッフ(ロωロ)ゞ

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop