MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

repair修理

TOP > 商品 > レーザー溶接修理

レーザー溶接修理

2014年5月22日8:11 PM 修理

修理レーザー溶接¥5,000

今日は修理事例のご紹介です。

 

ある日の夕方、同級生からTELがあり、「前、作ってもらったメガネの手がポロってとれちゃったんだけど直る?」

「実際に見てみないと、どのくらいで直るかわかんないけど、絶対直るよ。」

ということで、見せてもらうと溶接がきれいに取れていました(・。・;

P1080629

作ってもらったのが2009年だから約5年、お仕事用としてお使いいただいたフレーム。

しかも料理人の彼は、かなり、メガネは酷使しているようです。

 

P1080630

一目見て、「全然問題ないよ、直るよ。」

ということでお預かりしました。

普段用にメガネはもう1本作ってもらっていますが、できれば仕事にはこのメガネが良いみたい。じゃ、出来るだけ早い方が良いよね~ってことに。

 

できるだけ早めにということで、選択した修理はレーザー溶接。ピンポイントで溶接してくれるので、溶接修理につきものの、メッキはがれが最小限に抑えられます。

 

で約1週間で戻ってきたメガネがこちら

P1080655

幸い、テンプルが太めで、溶接個所も隠れるので、溶接後の再メッキはせずとも、修理個所が目立たない。

P1080656

よ~く見てもらうと、シルバーになっている個所がありますよね。そこが修理個所。

 

P1080657

これでまた、今まで通りのメガネ。

修理代金で新しいメガネは買えます。でも、この修理した後のメガネと比べても、質は落ちる可能性が高いものしか買えないと思います。

修理の魅力は様々ありますし、修理が完全に正解ではないかもしれません。でも修理してでも使いたい、そんなメガネをご提案したいです。

 

 

 

 

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop