MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

repair修理

TOP > 商品 > プラスチックフレームの修理事例

プラスチックフレームの修理事例

2014年3月10日7:37 PM 修理

修理プラスチックフレーム修理¥13,000

今日は、メガネの修理事例のご紹介。

 

 

とっても気に入ってお使いいただいているようで、すごく残念そうにご来店いただきました。これは、ぜひともお直ししなくては、ということで、お預かりいたしました。

P1080463この部分はメガネの中でも、負担のかかる部分。

特に長くお使いいただき、ネジが埃や汚れなどで、硬くなることってときどきありますよね。

でもそんな時は特に注意が必要です。それを無理に開け閉めしてしまうと、こうなってしまう可能性が。

開閉が固く感じたときは無理をせず、メガネ屋さんにお持ちくださいね。

 

で、待つこと約2週間。戻ってきたメガネがこちら

P1080487よ~~~~く見れば、修理個所はわかりますけど、かなりきれいな状態に。

P1080489裂けてしまった部分もほとんどわからない位の状態ですよね。

 

P1080488裏から見ると、今回の修理の仕方がわかります。

埋め込まれた智元の上下に、金属を差し込み、補強してあるんです。

これで、通常使用しても、強度面において問題はありません。

今回はたまたま裏側の生地はクリアでしたので、修理個所も見えてしまい、ブログでもご紹介しやすい状態でしたけど、クリアじゃなければ、もっと修理個所も隠れた状態に。

 

今日お渡しさせていただきましたが、お客様もびっくりしちゃうくらいの状態で戻ってきました。

掛けていただいた時のうれしそうで、ほっとされた表情を見れて、今回も鯖江の職人さんに感謝いたしました。

 

 

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop