MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

item商品

TOP > 商品 > 良いと思ったのが結果、木だった

良いと思ったのが結果、木だった

2009年12月16日7:09 PM 工房 樹(tatsuki)

工房 樹(tatsuki)凛 三十六¥105,000

こんばんわ。
来週あたり、雪かもってことで、昨日自分のと嫁の車のタイヤを交換しました。結果、筋肉痛(-_-メ
それでは早速今日も新作のご紹介。
今日は「工房 樹」です。長くなりそうですので、今日はレディース編です。
天然素材「木」にこだわり常に新しいことにチャレンジし続けているブランドですが、この度全国の取り扱い店のご要望から、レディース向けのモデルを開発されたということです。

最新作の特徴はこのテンプル。
木製パーツを埋め込み、デザイン性のあるテンプルに仕上がっております。最新作にはテンプルのみを木製にしたモデルも登場しております。

そして女性メインでお勧めしやすいようにやや丸みを帯びたデザインになった「凛 三十六」

テンプルの水玉模様もポップなな感じで女性の方が掛けていただくと、かわいらしい横顔を演出できそうですね。

置いてあるときにレンズ越しにテンプルの模様が見えるっていうのもなんだかオシャレに感じますね。

工房樹の代表、角野様のお話の中でとっても興味深かったのが
~全国の取り扱い店の方のお話だと、意外と女性は「木」だから買おうとするんじゃなくて、
掛けて見て、気に入ったもの(デザイン、掛け心地、フィーリング等々)がたまたま木だったから買おうかなって思うらしいんです。
つまり、良いと思ったのが、たまたま木だったってこと。
男性は木の良さ、木という素材に憧れ、魅了され購入に至るらしい。
だから女性の感性に受け入れられるようなデザインをこれからも生み出していきたい~
という話。すごく納得のお話でした。
売り手も、「木だから」というのを押し売りしちゃダメですよね。
次回はメンズラインの新作をご覧いただこうと思います。

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop