MENU

TEL(0575)23-8554
〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2
AM10:00~PM8:00 火曜定休

blogブログ

TOP > イベント > オーナーとスタッフの「BJ CLASSIC」メガネコレクション。

オーナーとスタッフの「BJ CLASSIC」メガネコレクション。

2017年4月8日5:27 PM

FullSizeRender

 

今日はトランクショー本番を前に、オーナーとスタッフが持っているBJ CLASSICのメガネについてちょっとお話しようと思います。

 

P1110496

こちらがオーナーとスタッフそれぞれ、初めて作ったBJ CLASSICのメガネです。

二人ともベーシックな黒ぶちを最初に選んでますね(‘-‘*)

 

P1110500

オーナーが自分のお店をオープンして初めて作ったメガネがこのP-505。約10年前の話です。

しかもサポートレンズを使ったのもこのメガネが初めて。

色々な意味でオーナーにとって「初めてづくし」の思い入れのあるメガネです。今でも現役バリバリのモデルで、使い込んで最近少し艶が無くなってきているので、磨き直しに出そうか悩み中。

 

P1110501

スタッフがまだお客さんだった7年前に初めて作ったBJ CLASSICのメガネ。P-516。

実は最初買うつもり無かったんですよねー。笑。

「絶対、貴方が次にかけるべきメガネはこれ!!」と力説するオーナーの熱意に負け、取りあえず伊達メガネとして購入。

後日かけてみたら周りのからの評判がすこぶる良くて衝撃でした。

そしてオールマイティーに使いやすかった!結果「このメガネ、超優秀!!」と思い数ヵ月後には度付きレンズを入れてもらいました。

 

メガネの本当の魅力に気付かせてくれたフレーム。

これがきっかけで今では「お客さん」から「amiスタッフ」へジョブチェンジですヽ(*^^*)ノ

メガネで人生変わるんですね。笑

 

P1110509

オーナーは「ウッディシリーズ」も持っています。P-501、カラーはteak。

BJ CLASSICの中でも昔から根強い人気を誇るP-501をしっかり押さえてるとこがオーナーですね。

フェイクウッドなので本物の木ではありませんが、それを気付かせない高いクオリティで作られたメガネフレームです。

 

P1110503

こちらは現在BJ CLASSICの人気ランキング1位のCOM-510NTのひとつ前のモデルです。

左がオーナー。右がスタッフ。お揃いになったのはたまたまです。笑

このCOM-510シリーズは当店のお客様にも人気のモデル。

スタッフもこのメガネで接客していると「そのメガネ素敵ね。同じの有る?」とよく聞かれます(^∇^)

 

丸みの強いフレームは玄人向きと思われがちですがこのモデルは、初心者の方でも十分オシャレに品良く、メガネを楽しみながらかけれるデザインです。ボストンを試してみたいけど、どれにしようか悩んでしまうという方はまずこのP-510シリーズを試してみて頂くのがよいと思います。

 

P1110504

最後はコチラ!

今回の10周年の記念に特別仕様として作製したami限定、BJ CLASSICとのダブルネームフレームですO(≧∇≦)O

オーナーは下のP-503。スタッフは上のP-513N。

P1110505

ゴールドで印字されたBJ LASSICのロゴの横に、Eyewear shopo amiのロゴが並んでいます。

しかもこの2本はamiのロゴがシルバーで入っている、当店スタッフだけの特別仕様です(^_-)

(トランクショーでご用意した限定10本のフレームは両方のロゴがゴールドになっています。)

 

 

10年目という節目の年に「amiオリジナルメガネを作りたい」と思い相談したところ快諾して下さったのがこのBJ CLASSICでした。

当店の主力ブランドになり、一緒にお店を盛り上げてくれるBJ CLASSICで10周年のトランクショーを開催できるのは本当に幸せです。

 

皆さまも是非、今回のトランクショーでBJ CLASSICの魅力に触れ楽しんで下さいね。

BJ トランクショーBLOG用

 

 

岐阜県関市のメガネ専門店 Eyewear shop ami

修理・お問合せ: TEL(0575)23-8554

〒501-3217 岐阜県関市下有知397-2

AM10:00~PM8:00 火曜定休

Social media


pagetop